S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
01« 2017/02 »03

プロフィール

Author:kevin
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

いわじろうにっきのカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月15日ドラムサークル終了!

先日の日曜日に、私にとっては初めて一人で開催するドラムサークルを行いました。
とはいっても、参加してくれたお客様は知り合いの二人のみ。
うむ…これはサークル(輪)になる以前の問題だなあ…。

ですがですが、やはり、来てくれたお二人には感謝してます!
ありがとう、亜城ちゃん、秀人くん!!

さて、大切な振り返り。
まず、今回のドラムサークルで何をしたのか、というと、最初に書いたようにお客様は二人だけ。
まずは楽器になれてもらわねば、と3人でいろいろ話しながら楽器で遊んでいたら
もう終わりの時間が来てしまった、そんな感じで第一回目のドラムサークルは終わったのでした。
結果として僕の体験してきたドラムサークルとは全くかけ離れた形になってしまい
「本当に良かったのか?もっとやりようがあったんじゃないか?」
と考えてしまうのです。

今回は初めて何から何まで自分で準備を行いました。
楽器の準備、会場の手配、チラシづくり、告知の活動、楽器の運搬、会場設営、撤収といった、
一連の流れを身を持って体験できたことは大きかったと思います。

まずはやってみた。
だからこそ見えてくる改善点が出てきました。

一つは告知の方法。
今回は思いつきのように「ドラムサークルやるぞ!」と始めてしまったのだけど、次回はもっと長期的にいかねば。
具体的な改善法は頭の中にあるので後は実行するだけ。
チラシも今回作ったものをひな形にすればよいので、よりスムーズに告知に取り掛かりやすいでしょう。

また、もう一つの改善点である内容的なものも、僕にはドラムサークルの大先輩たちがいてくださるので、
その方たちからイロイロな助言をしてもらう必要があります。

最後に必要な改善点として
「どういった人たちをメイン・ターゲットにして、どのようなことを伝えたいのか」
ということをもう一度考える必要があります。
今回はオープン・コミュニティである、ということだけを決めて、
あとは「とにかくドラムサークルをやるんだ」と勢いだけで前に進めてきた。
つまり「誰に対して何のために何をするのか」が目標ではなく
「とにかくやってみる」ことが目標になっていたのです。
まさに本末転倒で、これでは自分が一体何をしてよいやら解らなくなるのもうなづけるってもんです。
だから、その辺をもう一度見直して次回に臨もう、と思うのです。

幸いにも、ドラムサークルが終わった後、今回の会場の担当者の方から
「4月の半ばに会場が空いてるからよかったらどうぞ」と言っていただいています。
4月まであと3か月。
今回の改善点をアタマにいれて、ふたたびチャレンジしていきます。

ちなみに、会場の担当の方も学生の時に吹奏楽部でリズムパートをされていた、とのこと。
そこらへんに、なんだか縁を感じるんですよねえ…。



スポンサーサイト

ドラムサークルやります!!

ドラムサークルのお知らせです。

B0000836 - blog用


【日時】 1月15日(日)午後1:00~2:30
【場所】 イオンモール千葉ニュータウン モール棟3F イオンホールB
     アクセスガイド http://chibanewtown-aeonmall.com/accessguide/accessguide.jsp

【参加費】大人500円 中学生・高校生300円 小学生以下無料

※小学生以下のお子様のみの参加はご遠慮ください。必ず保護者の方の同伴をお願いします。
※楽器はご用意していますが、「コレが演奏したい!」というものがあれば、ぜひお持ちください。

今回のドラムサークルのチラシはこちら↓。
最寄駅や地図も載せています。

チラシ - blog用


ドラムサークルは参加者みんなで輪になって世界中のタイコやリズム楽器を演奏しよう!!
というリズムイベントです。
参加者一人ひとりが思いつくままに音を出すことが基本なので、指揮者はいません。
叩いたり、振ったり、こすったりすれば音の出る楽器ばかりなので、
ムズカシイ楽器演奏の技術は必要ありません。
誰かに「楽しませてもらう」のではなく、参加者自身が自分のペースで
「楽しみを作り出す」のがドラムサークルです。

そして、皆さんがより安心して楽しいときを過ごせるようお手伝いするのがファシリテーター。
今回はわたくし、kevinこと岩見正司がそのファシリテーターを勤めます。
皆さん、ぜひご参加ください☆

中秋の名月



今日は旧暦の8月15日。
中秋の名月。


こよみでは秋ですが、いまだ真夏の月のように煌々と光を放っています。


一眼レフは設定を少し変えるだけで印象の違う写真が取れて面白い。

Mixiでは十五夜”明るいバージョン”を載せましたが、
個人的には冷え冷えと落ち着いた光をたたえる、
コレくらいの明るさの方が好みです。




小望月(待宵月)







先月と変わらず、満月近くのお月さま。



昼に比べて涼しくなったものの、まだどこかに熱気が潜んでいそうな夜。

月の光だけが冷えた光を発しています。



さて、昨日と今日は、毎年この時期に話題となるペルセウス座流星群の最盛期なのだそうですが、空を見上げても良く見えません。

皆さんには、素敵な流れ星が見えていますか?






立待月







梅雨明け前から連日続く猛暑。

日が沈んでからもしばらく続くいた生ぬるい空気。



夏本番だからと承知しながらも、「ヤレヤレ」と窓を開けたとたん

思いもがけずヒンヤリとした風が駆け抜けました。

深夜になってようやく空気が入れ替わったようです。



夏の満月こそ撮り損ねたけれど、まだまだ月は強い光を放っています。

| ホーム | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。