FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

プロフィール

kevin

Author:kevin
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

いわじろうにっきのカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arthur Hull's Japan Playshop 2007

11月16日~18日まで、ドラムサークルの父(本人は「お産婆さん」だと思っているらしい・・・)アーサー・ハル氏のベーシック・ファシリテーター研修に参加してきました。



ほんの数日の研修でしたが中身の濃い、一日一日でした。

ドラム・コール、ストップカット、コールアンドレスポンスなどのファシリテーションのスキルも学びましたが、何よりもアーサーの哲学、心構えを体感し学べたと思います。



「失敗は無い。うまくいかないことがあったとしたら、それは学びの機会なんだ。」

「一番大切なのはサークル(の参加者)に自分が何をできるか、と言うこと。」



アーサーの暖かい眼差しに見守られつつ、高いレベルで人々のために活動をしている仲間たちと支えあいながら学んだ時間は、僕にとって宝物となりました。



この機会を提供してくださった、DRUMAGIK・佐々木薫さんに大・大・大感謝☆



何とかして実際のドラムサークルでファシリテーションをやって見ないとね!

この経験を生かすためにも!!





会場となったお寺からは美しい富士の姿が見えました。









朝の澄んだ心地良い空気に満たされていました。














「あ~、そこのチミ、スマンが腹を撫でてくれんかね?」






スポンサーサイト
<<色とりどり | ホーム | むささびですが、なにか?>>

Comment

Comment Form


to secret

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。