S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
06« 2018/07 »08

プロフィール

kevin

Author:kevin
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

いわじろうにっきのカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うずうずする

え~・・・。



親知らずを抜いて早や3日目です。

「抜いた後はかなりひどいかな・・・」

と思っていた痛みもなんと言うこともなく。

とはいっても、痛みと腫れは確かにあって、それが

「ひどい!!」

と言うほどでもないから逆にたちが悪い。

うずうず、じくじくと、ずっと痛むので一日が結構憂鬱だったりします。



ところで、手術自体もボク的にはたいしたことはありませんでした。

トレーに乗せられていた直径4センチぐらいの木槌と小ぶりの鑿を見たときには

「ヒヤ~ッ!!」

としたし、先生に

「これでチョ~ット叩いて割りながら親知らずを取り出しますからね~」

なんて言われたときには、笑顔が引きつってしまったけれど。

それでも親知らず周辺に麻酔をした後は、気が抜ける程にあっという間に終わってしまいました。



取り出した親知らずは、いつもの通りお持ち帰り。

写真もアップしようかなと思ったけれど、今回はパス。

なぜなら、臭いがひどいひどい。

虫歯にもなってたしね。

こんな臭いものが自分の口の中にあったなんて信じられん、と家に帰ったらソッコーでゴミ箱行きですわ!!



ま、とりあえず親知らずの抜歯手術も無事に終わって、めでたしめでたし。

昨日手術個所を消毒しに行ったら

「後は痛みも腫れも引いていく一方ですからね~」

とのこと。

後は一週間後の抜糸のみ。



それにしても、手術前に他人から聴いたりウェブで調べたときに載っていたあの「親知らず残酷物語」は一体なんだったんだろう?

結局そんなモンは他人の体験談で、自分のものじゃない。



案ずるより生むが易しってことですなあ。





スポンサーサイト
<<ばついと | ホーム | レヴュー№4 「きのう何食べた?」>>

Comment

No title
ありますョ~~~~~「親知らず残酷物語」!
なんせ歯科衛生士ですから*^^私。
ま、今はペーパーですけどね。^^;

そのドクターはきっと腕がよろしい!
ひどいと本とに大変なのョ!!
顔の輪郭がかわってしまうほどの腫れが何日も続くとか。。。
抜くまでに3時間くらいかかったとか。。。

「親知らず」は厄介なんですョ
ドクターの腕が試されるんです
経過も良さそうですし ラッキーでしたョ♪

ひとつ豆知識。
「抜糸」これは歯科の世界では「ばついと」と読みます。
「ばっし」というと「抜歯」と重なってしまうからです。

お大事にどうぞ(*^^)
2007/12/15 22:52 | URL | makayo #79D/WHSg [ Edit ]

Comment Form


to secret

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。