FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

プロフィール

kevin

Author:kevin
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

いわじろうにっきのカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛情は・・・

僕は猫が好きだ。



犬も好きだけれど、どちらかというと猫のほうに軍配が上がりますなぁ・・・と常々思っている。

表情やしぐさも好きなのだけれど、犬ほど人間べったりでもなく、ほどほどに「かまって~」「遊んで~」とじゃれつくスタンスが、たまらなく愛おしく感じる。



とはいうものの、僕自身は猫を飼っていない。

いつか飼いたい、飼いたいと思っているのだけれど、アパートがペット禁止なので飼う訳にはいかないのだ。

おまけに一人暮らしだし、仕事の都合上、泊まり勤務が多いのも猫を飼わない理由となっている。



「飼いたい」けど「飼えない」(「飼わない」)僕の気持ちを癒してくれる「猫ブログ」がある。





ひとつは「ふちゃぎん家」

http://fuchagi.seesaa.net/



ブログ主さんの仕事が忙しくなってしまったとかで、今はもう更新を中止されているけれど、捨て猫の「ふちゃぎ」をはじめとした個性豊かな猫たちの成長記録が楽しい。

写真だけでなく、動画もあるのでそれもまた猫たちの息遣いを身近に感じさせてくれるのかもしれない。





そして、もうひとつは「よもめも」

http://d.hatena.ne.jp/nezneco/



先に紹介した「ふちゃぎん家」で生まれた「よもぎ」が、里親さん家にお嫁に言った先での成長記録。

じつは「よもぎ」は「ふちゃぎん家」で生まれた仔の中で一番の美人さんだとおもっているのだけれど、そんな彼女がいろいろな表情を見せてくれていて楽しい。



この二つのブログに共通しているのは、両方とも読んでいて猫に対するブログ主さんの愛情が感じられるということだ。

とくに「ふちゃぎん家」の場合、飼っている猫は6~7匹(里親さんの下へお嫁に行ったりお婿に行ったりしているので)の上に犬やフェレットまで飼っている。

これだけのペットを飼うこと自体、世話をするのに大変な労力とお金がいると思うのだけれど、猫や犬はみんな毛並みが美しく、その誰もがとってもリラックスした表情をしている。

それは、常に死と隣りあわせで生きる野良猫では見られない表情であり、そんな彼らを見ていると



「この仔たちは、この家で育って本当に幸せなんだなあ」

「ペットって愛情をかけると美しく育つんだなあ」



と思うのだ。



ペットですらそうなのだから、人間も愛情のかけられかたで、その人生は大きく変わるのかも。

いや、それは動物だけでなく植物もそうかも。

この世の生きとし生けるものみな、愛情を必要としているのかもしれない。

そして「愛情をかける」ということは、その気になれば誰にでもできること。

それをするかしないかで、物事の結果は大きく変わってくるのかもしれない。

当然、良いほうに。



愛情をもって物事に関わる、ということは本当にクリエイティブなことなのだ。


スポンサーサイト
<<ありがとう | ホーム | 「朝には紅顔ありて」>>

Comment

No title
ウチの長男もネコ好きですョ*^^

私家ネコののほほ~んとした感じも
好きだけどノラの人間をいまいち信用してない
するどい目も好き*^^
でもやはり
肉球をぷにぷにするのが好きです

2009/07/20 21:43 | URL | makayo #79D/WHSg [ Edit ]

Comment Form


to secret

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。